アロエベラジュース

アロエベラジュースの選び方

スポンサードリンク

アロエベラを利用したジュースは幾種類もの製品が販売されています。国産アロエベラを使用したものもあれば外国産のアロエベラを利用したもの、気軽に飲めるお手頃価格のものもあれば、やけに値がはる物まで実に様々です。

どれを選べばよいのか迷ってしまいますね。

アロエベラジュースを選ぶ際にどんな点に注意したらよいのでしょう。

どんなアロエベラが使用されているのか?

アロエベラのジュースですから、まずおさえなければならないのは原料となるアロエベラです。どこで、どんな環境で育てられたものかまず調べてみましょう。実際にはなかなか難しいことだとは思いますが、生育過程で除草剤を使用していたり、無農薬であっても化学肥料を使用していたり、栽培期間が妙に短かったり、露地栽培なのかハウス栽培なのか、様々な要素をできるだけ調べてみましょう。

幸いなことに、現在ではインターネットという強い味方があります。メーカーのホームページなどで調べてみればわかることも多いのでは。逆に、何も記載されていないとしたら『???』ということになりますよね。

アロエベラジュースに添加物は使われているか?

アロエベラの成分である多糖体は酸化しやすいので、保存料をはじめとして、クエン酸やビタミンCを添加している製品がほとんどです。外国産のアロエベラジュースでは、保存料に安息香酸ナトリウム等を使用しているものを見かけます。ダメだというわけではありませんが、やはり天然由来の保存料を使用している製品を選んだほうが安心できます。
添加物が即悪者というのも考えすぎでしょうが、注意するに越したことはありません。大腸菌だとか放射能汚染だとか、食品の安全性には最近特に注目が集まっているようですので…。

アロエベラジュースの効能・効果

アロエベラジュースのパワーの秘密は葉肉のジェルにあります。このジェル部分を構成しているアロエベラの多糖体は、多彩な糖で構成され、難消化性の食物繊維と似た働きをします。体内に入ると腸内細菌はこれを栄養として活発に活動し、健康を守るために大活躍してくれます。アロエベラを原料とするアロエベラジュースが皆様の健康に役に立つものといわれる理由もここにあるのでしょう。

アロエベラジュースご利用上の留意点

アロエベラは医者いらずといわれるほど有効性が高いとはいっても、やはり薬品ではなくあくまで食品です。ですので、アロエベラジュースも他の健康食品と同じく、「飲んだから必ず効果が出てくる」ということではありません。期待しすぎるのは禁物です。また、効果があるにしても薬品のように即効性が期待できるわけではないので、ある程度の期間続けてみることが必要でしょう。留意したいところですね。

また、アロエベラにはカルシウムやリンなどのミネラル類や栄養素が豊富なので、特定の疾患をお持ちの方にはこの豊富さがかえって仇になることもあり得ます。少しでも不安を持たれる方は、薬剤師や医師などの相談した上でご利用になる方が良いでしょう。

スポンサードリンク
Filed under: アロエベラ製品 — admin 4:55 PM